お知らせ

夏休みユニセフ教室「親子で参加する外国コイン仕分け活動」

2019年6月1日

ユニセフでは、「外国コイン募金」に取り組んでいます。日本国内では、一部の紙幣を除いては両替できませんが、それぞれの国に戻れば立派な「貨幣」です。仙台空港の「ユニセフ外国コイン募金箱」に、海外から帰国した方々が、外国コインや紙幣を募金してくださっています。年1回回収し、夏休みに「1日ボランティア活動」として、仕分けを行っています。夏休みのひととき、親子でボランティアにご参加ください!

日 時  2019年7月27日(土)10時開始 14時終了 (受付9:30から)

会 場  みやぎ生協文化会館ウィズ 2F会議室
      (仙台市泉区八乙女4-2-2)

内 容 (1) ユニセフ活動の学習
       ユニセフはどのような活動をしているでしょう
       今日の仕分け活動がどのように役立つのでしょう
    (2) ビデオ「ユニセフと地球のともだち」視聴
    (3) 仕分けの手順に従い、国ごと・金種ごとに仕分けし、枚数を数えます
    (4) 最新のレートにより日本円に換算。総額いくらになるでしょう?
    (5) 体験学習「水がめで水運び」「蚊帳に入る」「100円でできること」
    (6) 感想 今日のボランティア活動を通し自分のできることを確認します
    
   ※夏休みの課題研究にも役立ちます  資料各種の提供を行います
   ※活動終了後に「バザー」を行い、売上金はユニセフ募金とします

参加費  ひとり500円(ナンと夏野菜カレー)

募 集  小学生親子、中学生、高校生、大学生など70人
     お名前と『学年』をお知らせください

締め切り 7月10日、応募多数の場合抽選、結果を7月13日までお知らせします

申し込み 宮城県ユニセフ協会
     電話    022-218-5358  Fax 022-218-3663
     メール  sn.municef_miyagi@todock.coop
昨年の様子

昨年の様子

昨年の様子

昨年の様子

昨年の様子

昨年の様子

お知らせ一覧にもどる