お知らせ

第42回ユニセフハンド・イン・ハンド募金

2020年11月25日

毎年、ユニセフハンド・イン・ハンド募金は街頭募金を行っておりましたが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のために街頭募金という形では行いません。

今年のテーマは・・・・
〜〜すべての子どもに、かけがえのない「子ども時代を」〜〜
新型コロナウイルス感染症の流行によって、世界中の多くの子どもたちから、子どもらしく過ごすことのできる 「子ども時代」と呼ばれるとても限られた貴重な時間が奪われようとしています。

一生で最も重要な成長段階にある子どもたちが、もし子どもらしく「子ども時代」を過ごせなければ、その子どもたち自身の未来は勿論、国や国際社会の未来もが損なわれてしまいます。世界の子どもたちにとって、彼らが生きている今はまさに「子ども時代」です。世界の子どもたちの現状やユニセフの活動を学び、次の行動に繋げましょう。


日本ユニセフ協会が推奨する今年のユニセフハンド・イン:ハンド募金活動は
「知る・学ぶ」
「SNSで発信する」
「行動する」
あなたができる活動をぜひ行ってみてください。

詳しくは日本ユニセフ協会のHPをご覧ください。


*****************************************************


宮城県ユニセフ協会では、12月12日(土)10:00〜12:00 みやぎ生協文化会館ウイズにて
ユニセフの学習と外国コイン仕分け活動を行います。

ボランティアに参加したいという方は、メールにてお問い合わせください。


*****************************************************
(C)UNICEF/UNO42749/Khuzaie

(C)UNICEF/UNO42749/Khuzaie

お知らせ一覧にもどる